スタディファーム 田植え体験

JAICA.jpg

IMG_0351-2.jpg

JAICA二本松訓練所の皆さまに、スタディファーム 田植え機で田植え体験をしていただきました。
手植えの田植え体験はありますが、田植え機での体験はあまりないので、楽しんでいただけたようです。
みなさん、この6月には、アフリカや中東に派遣になるとのこと。福島、特に農業の現状を世界中に
伝えていただきたいと思います。

二本松農園 齊藤登



スポンサーサイト

安達太良山周辺を100km歩く! オックスファム トレイルウォーカー開催!

2017年6月3日~5日の間開催されます。
lhttps://oxfam-mng.com/web/web.html
NPO法人がんばろう福島、農業者等の会も開催に協力しています。
先日、記者会見も実施しました。
ox.jpg

今月のセット野菜「ふくしま新ブランド」

DSC_2994-2.jpg
ふきのとう、あさつきなども入り春らしい内容になっています。
今月は3月27日(月)全国302名様にお届け。
来月からのお申込みは次のネットショップでお申込みください。

里山ガーデンファーム
http://www.nihonmatsu-farm.com/

二本松農園
NPO法人がんばろう福島、農業者等の会


総会結果~NPO法人 がんばろう福島、農業者等の会~

soukai.jpg
総会に出席した会員農家みんなでパチリ!NPO法人がんばろう福島、農業者等の会

120.jpg
2017年3月14日(火)福島テルサにおいて通常総会を開催しました。
たくさんの会員農家に出席をいただき、活動・予算の報告・計画の承認はもちろん、総会終了後、栽培手法、販売戦略、商品開発について活発な意見・情報交換を行いました。
なお、総会には、会員農家の他に、当NPOに多大なるご協力をいただいている神奈川県大和市の瀧本氏、ブランド化等販売戦略関係で協力をいただいている東京の㈱スイロ、そして地元銀行関係者もオブザーバーとしてご参加いただきました。

★★2017事業方針★★
 震災から6年が過ぎた。この間、当NPOは、「顔の見える関係に風評被害はなし」をモットウに、販売・情報発信・スタディーファームなどの幅広い活動を行ってきた。その結果、昨年あたりからこれら点の活動が線・面へと広がってきている。これらをさらにパワーアップし、販売・流通へと結びつけていくことを2017年度の目標とする。このため、会員農家相互の連携・協力を促進し、全体としてのブランド化を進めていく。


(総会資料を情報公開します。)
101.JPG
102.jpg
103.jpg
104.jpg
105.jpg
106.jpg
107.jpg
108.jpg
109.jpg
110.jpg
111.jpg
112.jpg
113.jpg
114.jpg
116.jpg




福島のある「農産物直売所」の物語が本になりました。「味つけは農家がしてくれる~立志篇~」

・・・あの未曾有の超巨大地震が起こる2年前、その福島に小さな農産物直売所が1つオープンしました。・・・
波に呑み込まれながら一進一退を繰り返す毎日。・・・

震災からまもなく6年。NPO法人がんばろう福島、農業者等の会は、現在52の農家で販売活動等を行っていますが、
その会員のひとり・・この方は、震災前から、福島県郡山市で農産物直売所を営んでいました。
この本は、その小さな直売所店長の物語です。
波乱にとんだ日々をブログにしていましたが、このほど、それが本になりました。
この時期、全国の皆様にぜひ読んでいただきたい本として、ご紹介させていただきます。
(NPO法人がんばろう福島、農業者等の会 理事長 齊藤登)

書籍タイトル:味つけは農家がしてくれる~立志篇~
著者名:大澤秀城
発売日:2017/2/20
出版社:日本橋出版
https://nihonbashi-pub.co.jp/
販売ページ:Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4908862079



プロフィール

NPOがんばろう福島農業者等の会

Author:NPOがんばろう福島農業者等の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR