首都圏大学生23名様ご来園~スタディファーム~

gakusei.jpg

11月21日、今日も東京から大学生23名様、スタディファームにご来園!
福島県の農業の現状視察、放射能測定体験、新米のパッケージ体験をしていただきました。
今回は、21日の朝新宿から二本松農園まで学生さんのバスに同乗させていただき、
たくさんお話しをすることもできました。
今回の経験を、東京に帰ったら仲間の学生さんに広めてくださいね。
★参加された学生さんは、ツアーの様子を、SNSで発信しています。→ハッシュタグ→  #福島学生ツアー

二本松農園 齊藤登



  


スポンサーサイト

首都圏の大学生向け「福島の農家を訪ねる旅(仮称)」バスツアー参加者募集【新宿発着・ホテル泊1泊2日 5000円】

学生向の超お得なツアー(限定30名)
二本松農園にも寄ります。放射能全袋検査も見学できます。
2016年11月21日(月)8:00~新宿駅発・・・・二本松農園など福島の農家などを多数訪問/放射能全袋検査見学/ホテル宿泊/全行程食事付/二本松農園の齊藤登が全行程同行させていただきます・・11月22日(火)19:30 新宿駅着
このツアーに参加すれば、福島県の農業の様子がとても良く分かると思いますので、
首都圏の大学生の皆さま、ふるってふるってご参加ください。

★ツアーへの参加・お申込みは、二本松農園 齊藤登にメールで s@farm-n.jp   でお願いします。

gaku.jpg

gaku.jpg

10月は、横浜と相模原市で販売会【二本松農園】

ibe2.jpg


ありがたいことに各地からお呼びいただいています。

9月24日(土)・25日(日)は、藤沢市民まつりに参加しますが、
10月は、22日(土)に横浜スタジアム脇の広場で「ヨコハマフェスタ2016」に、
次の日 23日(日)には、スタディファームツアーにご参加いただいた方から、
相模原市民まつり2か所での販売に呼んでいただきました。
(相模原市民まつりでの販売場所の詳細は、追って、お知らせします。)

福島の、果物、野菜、農産物加工品など、特に、浪江町から避難されている農家がつくった
農産物加工品もお持ちする予定
です。

首都圏の方、ぜひ、お越しください。

農業生産法人 二本松農園 代表 齊藤登
お問合せメルアド s@farm-n.jp






「藤沢市民」まつりに今年も参加!【2016年9月24・25日 二本松農園】

震災後、毎年参加させていただいている「藤沢市民まつり」に、
今年も参加します。
一緒に販売をお手伝いいただけるボランティアの方も大歓迎です。
日時は、2016年9月24日(土)と25日(日)の二日間で、朝10時頃から夕方までの販売になります。
場所は、藤沢駅西口。
今年も、福島産の果物はおいしい時期なので、
伊達市「酒井ぶどう園」のぶどう、福島市「石田果樹園」の梨、二本松市「武藤果樹園」のりんご、のほか、
二本松農園の新米「五百川」や野菜、加工品類としては、菱沼農園の今年の桃をしぼった桃ジュース、
ブルーベリージュース・ジャム、ゆべし、味みそ、きくらげなど盛りだくさんで出店したいと思います。
一緒に販売して、藤沢で盛り上がりませんか。

二本松農園 齊藤登
メルアド s@farm-n.jp

スタディファームに立教大学の皆さまご来園【2016年9月12日 二本松農園】

rikkyou.jpg

スタディファーム
に大学生の参加が増えてきました。
9月12日には、立教大学の3年生5名の方が来てくださいました。
いつものように農園の丘で、震災後の福島県農業の様子や放射能対策などについて説明、
そのあと、ミニトマト・パプリカの収穫、ナスの手入れをしていただきました。
みなさん、とても明るい学生さんで、農園がしばし明るい雰囲気に包まれました。
農園のマスコット?犬の「風太」も大喜びでした。
また、ぜひ、ご来園ください。

NPO法人がんばろう福島、農業者等の会
農業生産法人 二本松農園 齊藤登

プロフィール

Author:NPOがんばろう福島農業者等の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR