FC2ブログ

7月12日(土)は、千葉県「新鎌ヶ谷駅前」で販売しています!

なんか、「鎌ヶ谷まつり」というのがあるらしくて、急に呼んでいただいたので、久しぶりに一人で販売に行ってきます。
菱沼農園の桃、「はつひめ」小さいですが、うまいです。武藤果樹園のさくらんぼ~サミット~は、大きくてとてもとてもうまい!
それと、「おいしくないが(笑)体に良い」菱沼農園の「アップルふゆな」を冷やして販売します。
新鎌ヶ谷駅って、東京から遠いようですが、来れる方は、よろしくお待ちしています。
新鎌ヶ谷駅前のイオンのあたりで「二本松農園」としてやっています。
(二本松農園 齊藤登)
スポンサーサイト

今年も、福島の「もも」の季節になりました!

2014年 菱沼農園の「もも」の販売をネットで開始しました!
http://www.nihonmatsu-farm.com/

(二本松農園)

おつとめ農産物を即座に格安販売!「もったいない市場」OPEN! 二本松農園ネットショップ

お客様から、「味は同じなのに、形のせいで売れない野菜などを格安で買いたい。」というお話しを良く聞きます。
また、農家側も、「そのような野菜があるのに、売るスベがない。」という現状があります。
これを結びつけるシステムを本日(7/4)朝から始めました。
システムの内容は次のとおりです。

➀毎日朝、提携している福島県内農家から、「売って欲しい」、おつとめ農産物の情報が二本松農園に入ります。
②二本松農園では、即座に(概ね午前11時頃まで)ネットショップに上げます。
http://www.nihonmatsu-farm.com/
③その日の午後2時頃まで注文をお受けします。
④注文に基づき、各農家は、当日の夕方、お客様に発送します。
➄東日本(宅配の翌日配達地域)であれば、翌日の午前中にお客さまに到着となります。


このシステムですと、
★新鮮で格安な農産物を、お客様は買う事ができます。
★農家も助かります。

ぜひ、ご利用ください。ロットが大きくなる場合もあると思いますので、レストラン、旅館・ホテル等の業務用にもおすすめです。

福島県内30農家が協力して運営しているネットショップ

里山ガーデンファーム WEB ショップ
http://www.nihonmatsu-farm.com/

(NPO法人がんばろう福島、農業者等の会(二本松農園内)運営)








完売御礼 さくらんぼ緊急放出

全国の皆様、誠にありがとうございました。
福島市菱沼農園で、さくらんぼが大豊作で、
ネットを通じご購入をお願いしましたところ、
2日間で、700パックものお買い上げをいただき、
先ほど、完売となりました。
菱沼農園でも大変喜んでおります。
ここ数日で発送になる予定です。

今年の福島は天候も良く、
おいしい果物や野菜がたくさんとれておりますが、
反面、今回のように大切に育てた農産物が、売り先を見つけられない
というような事もあるかと思います。
その時は、また、ネットを通じお知らせいたしますので、
よろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

2014年7月2日 12:50
二本松農園(NPO法人がんばろう福島、農業者等の会)代表 齊藤登

緊急購入を呼びかけたページはこちら
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/blog-entry-546.html

ネットで風評被害を乗り切ってきた。二本松農園

2014年7月1日 深夜。今も、菱沼農園の「さくらんぼ緊急放出」をネットショップに載せたところ、
どんどん注文が入ってきます。
思い起こせば、震災直後の2011年3月30日の午後、風評被害に苦しむ福島県の農産物をネットに載せたのが始まりでした。
あれから3年3ケ月、ネットショップの会員は5000人を超えました。
この3年間、どんなにネットに助けられてきたか。私は、以前このブログで「ネットの世界は、私にとってはとても 暖かい 世界である。」と書いた事があります。たしかに、たくさんの誹謗中傷も受けましたが、大部分のお客様は、ネットの中味を良く読んでくださり、買い支え続けてくださいました。その応援がなかったら、少なくとも、このネットショップに参加している福島県30農家は希望を見え出せなかったと思います。本当にありがとうございました。心から感謝を申し上げます。
私は、震災後「助けたいが経済を支えようとしている。」という言葉が好きで、良く使ってきました。「助けたい」という言葉は、センチメンタルで経済には結びつかない・・・と思われがちですが、東日本大震災、特に福島県農業に対する 助けたい という全国の皆様の気持ちは、確実に 経済 をも動かしたのです。
今年5月、藤沢市に「エシカル市場 藤沢」という小さなアンテナショップがオープンしました。二本松農園のネットショップをご利用し続けてくださった方が、ついに自力で福島県農産物を応援するアンテナショップまで開設してくださったのです。
エシカルは、私が言い続けてきた「助けたいが経済を支えようとしている」と通じる意味があります。
良く、東日本大震災に関わる応援買いは終わった、と言われますが、私は、そんな事はないと思います。それは、今、次々と入るご注文を見れば分かります。しかし、応援・支援を受けるだけではダメです。その農産物がおいしくないと。私たち、福島県農家は、応援いただける全国の皆様を裏切らないためにも、常に、おいしい農産物を研究し、そして、安全のため、たとえ、放射能がほとんど検出されなくなっても放射能を測り続けています。だから、それが経済にも結びついているのです。
そう信じたいのです。
福島県の震災の影響は、まだ、ぜんぜん終わっていません。風評被害は形を変えながら、深く進行しています。それは、いつ終わるとも知れません。
しかし、震災後のあの夏の頃と違うのは、私たちには、今、ネットショップを通じて つながりあえる 全国の皆様がいるということです。今後とも、福島県農家に寄り添ってください。
それが、「食」をめぐる日本の課題への ある種 解決の糸口があるようにも思いますので。

2014年7月1日

二本松農園(NPO法人がんばろう福島、農業者等の会)代表 齊藤登
DSCF0370-2.jpg

 

日本橋の福島県アンテナショップで もも を販売します!二本松農園

久しぶりに、福島県農産物の東京販売を次のとおり行います。
(里山ガーデンファーム「二本松農園」、NPO法人がんばろう福島、農業者等の会)

■ 福島県のアンテナショップ 「日本橋ふくしま館 MIDETTE」において「もも」を販売!
 2014年7月18日(金)~7月24日(木)の1週間 毎日11:00~20:00

ついに、今年も、果物王国ふくしまの「もも」の季節となりました!
菱沼農園の桃を販売します。

さらに、旬で最高においしい二本松農園の「露地きゅうり」も販売します。

ぜひ、東京日本橋でお会いしましょう!

※今回は、二本松農園(NPO法人がんばろう福島、農業者等の会)の齊藤登が1週間販売を担当します。
久しぶりに、東京販売ボランティアの皆様のご協力を心よりお待ち申し上げております。
ご協力いただける方は齊藤までメールください。 s@farm-n.jp

【!!大豊作につき緊急放出!!】お買い得すぎる!菱沼農園のさくらんぼたっぷり2kg ★大好評につき追加40箱 今シーズン最後★

★大好評につき、40箱(400パック)追加となりました。これで今シーズン最後となります。★2014hishinumasakuranbo.jpg


終了までもうすぐ!の3日間限定セール!!


緊急放出!

今年はさくらんぼが大豊作!

菱沼農園の佐藤錦がたくさんなっています!!


なんと佐藤錦が2㎏も入って3,000円♪


思う存分頬張ってください )^0^( 


これは今すぐ「買い!」ですよー!!


【お買い求めいただけるネットショップはこちら】
http://www.nihonmatsu-farm.com/

NPO法人がんばろう福島、農業者等の会
(二本松農園内)
プロフィール

NPOがんばろう福島農業者等の会

Author:NPOがんばろう福島農業者等の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR