スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで梁川町五十沢の「あんぽ柿」販売開始!

anpo1.jpg

福島県伊達市梁川町五十沢(いさざわ)地区は、
昔から「あんぽ柿」の本場として知られていました。
しかし、原発事故の影響により、出荷の自粛が続いていましたが、
今年度から、ようやく本格的に出荷が再開されました。
和菓子の甘さは、実は、あんぽ柿の甘さが標準とされていると言われているくらい
「あんぽ柿」は日本人の味覚のふるさとです。
梁川町五十沢地区は、あんぽ柿の元である「蜂屋柿(はちやがき)」
がたくさん栽培されていることはもちろん、
気候も干し柿に向いていることから、
おいしくて良質の「あんぽ柿」の産地として有名なのです。
ぜひ、この機会に本場のあんぽ柿を味わってみてください。
なお、伊達市から出荷される「あんぽ柿」については、
すべて放射能測定を行い、安全性が確認されています。
★2017年1月5日、五十沢小学校の児童が、安倍総理の昭恵夫人に
このような「あんぽ柿」の復興に関わる想いを伝えるとともに、
五十沢地区のあんぽ柿をプレゼントしています。

次のネットショップでお買い求めいただけます・
http://www.nihonmatsu-farm.com/

NPO法人がんばろう福島、農業者等の会
農業生産法人 二本松農園

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NPOがんばろう福島農業者等の会

Author:NPOがんばろう福島農業者等の会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。